給湯器とガス本管を結ぶガス専用管 その1 ガスフレキシブル管の写真

赤いペンで囲ったところの配管がガスの配管です。
フレキシブル管
ステインレス+樹脂の皮で構成されているんですね。
給湯器の取り換えの際にフレキシブル管ですと大体そこに合わせるので
新しい可とう管を使わないのが普通。よって見積には可とう管という名目が省かれるということなんですが、接続料金はかかるのが一般的ですね。

違う現場の写真です。

こんな感じですね。
LPG、都市ガス両方似ているフレキシブル管があり、鉄管よりスピディーに
施工することができる、地震や振動などに優れている、単価が鉄パイプ管より高くない。

 

今回は給湯器と本管を結ぶ可とう管(かとうかん)のフレキシブル管について簡単に確認してみました。

おすすめの記事