Suzukid Arcury120半自動溶接機購入のきっかけ

最近youtubeの動画やブログなどで自分で直接何かを作ってみたりするのが流行っていますが、その中で一番関心深く見ているのが世界の薪ストーブや薪風呂の自作動画などです。
、鉄板などを接合したりする作業をするためには、家庭の100Vを利用し、簡単に溶接ができたらなと思っている最中に他の動画などを見たのがきっかけです。

Suzukid Arcury120のメリット

100Vで使える
操作方法が簡単!
慣れるのに時間がかからない(自分の場合はそうでした。^-^)
軟鉄は厚み6ミリ程度まで
アルミは3㎜
ステンレスは5㎜まで 溶接ができるんです。!
軽い!軽の車にも楽々乗せられます。
半自動なので溶接棒を当てながら手際よくするアーク溶接機より使いやすさがあります。
私のyoutube チャンネルでも見れたと思いますが、角パイプ2.3㎜のろう付けが楽々!
パイプに穴ができるほど強い性能にとても満足しています。これだとまき風呂作れる気がします。^^;
簡単なパーツなどを作って通販サイトに出品も考えるようになりました。
下の写真は溶接棒の種類やレベル調整の組み合わせ表です。
参考してください。

新しい製品パッケージの中には

本体、説明書、基本ホールダーはついています。(アースホールダー、溶接トーチ)
目や顔保護用の面もついていますが、組み立てしないといけません。。簡単です。

面の写真です。

別購入してペアで使用するといい製品

昇圧器がないとレベルや、強弱、ワイヤースピードなどの組み合わせでブレーカが飛んじゃう場合もありますのでこれも購入しています。
115Vか125Vまで昇圧させてくれるので安定的にsuzukid Arcury120を使うことができるんですね。
ブレーカ飛んでしまっても昇圧器のブレーカ自体のブレーカがカバーしてくれるので
いきなり家中の電球が飛ぶ恐れはないです。(昇圧器と一緒に使えば^^)

 

商品販売情報

アマゾンジャパンで動画で使っているもの全て購入できます。
自動遮断面は本当にいいと思います。
反応早いし、とても便利です。溶接に慣れてない人にお勧めです。
エプロンや専用手袋も用意して洋服などを保護しましょう。
やはり溶接機かうと関連製品買わないといけませんからいろいろ費用がかかっちゃいますが、
物と作るために。。。

 

youtube 動画の溶接模様

自分の動画です。参考してくださいね。^^

おすすめの記事